FC2ブログ

第60回記念 全国書泉書道展 その1

10月11日(土)に
第60回記念 全国書泉書道展に
生徒の皆さんと観覧に行って来ました

60回記念と言うことで
今回の会場は、中区役所の
名古屋市民ギャラリー栄に
展示されました

今回、弘心書道教室からは、
条幅作品10点と半紙作品13点が
展示されました

入賞は、井上恒雄さんの伊藤大林堂賞を
先頭に書泉賞で5名が選ばれました

まずこちらが、伊藤大林堂賞を受賞した
井上恒雄さんの作品です↓
2014_10_11_32.jpg

井上さんは、とても練習熱心で
他の生徒さんも認めるほど。
今回は、177枚も書いたそうです

やはり努力は裏切りませんね


次は、仲良しコンビでの
書泉賞の受賞になりました
2014_10_11_7.jpg

恵里さん、陽子さん「おめでとう!」


こちらが伊藤陽子さんの作品です↓
2014_10_11_29.jpg


続いて、こちらが井上恵里さんの作品です↓
2014_10_11_28.jpg


次は、半紙作品の受賞作品です

まずは、可児弘美さんの書泉賞の作品です↓
2014_10_11_30.jpg

えっ!分からない?
これです↓
2014_10_11_5.jpg

こーれーでーす↓
2014_10_11_11.jpg

これだってばー(笑)「1番上の作品です」
2014_10_11_6.jpg


次は、酒井紀明さんの書泉賞の作品です↓
2014_10_11_31.jpg

今回の半紙作品は、王 羲之が書いた
行書の名品「蘭亭序」の臨書です。

この蘭亭序は、ほろ酔い気分で王羲之が
書いたと逸話があり、それを酒井さんは
見習ったて書いたとか・・・

時には気分転換して練習するのも
いいものですね

最後に三輪綾子さんの書泉賞の作品です。
今回、三輪さんはこの観覧会には
参加出来ませんでしたが、
前日に観に行かれて写真を送って頂きました↓
2014_10_11_53.jpg

三輪さん「おめでとうございます」
作品は上から2段目の右から3枚目です


次に奨励賞の作品紹介です。

成宮彩月さんの作品です↓
2014_10_11_21.jpg

惜しくも書泉賞に届かず
いい作品だったのになぁ〜ザンネン
また来年もがんばりましょうね


可児さんの条幅作品です↓
2014_10_11_22.jpg

「将」の字に苦戦しましたね!
でも最後は、上手に仕上がったと思いますよ

酒井さんの条幅作品です↓
2014_10_11_24.jpg

最初と比べて、より大胆なタッチで
仕上がりましたね

隷書もいいけど
草書もがんばりましょう(笑)

今回、不参加の長屋紀子さんの作品です↓
2014_10_11_20.jpg

最後までよくねばりましたね
書泉賞は、受賞出来ませんでしたが
諦めずにまた来年リベンジして下さいね

次に細谷知美さんの作品です↓
2014_10_11_23.jpg

他の生徒さんから人気の作品です。
ザンネンでしたね
実力も書も良かったんですが・・・
受賞も時の運 かな?

細谷さんもリベンジしましょうネ

三輪さんの条幅作品です↓
2014_10_11_54.jpg

三輪さんも良く書けてたので
書泉賞が受賞出来ずにザンネンでしたね

また来年がんばりましょう

高野菜津美さんの作品です↓
2014_10_11_25.jpg

高野さんは、この時期はまだ3級位での
出品でしたね

下敷も筆も揃えてがんばりました

いい経験と実績が積めたと思います
来年もがんばりましょうね

長くなるのでいったんここで終わって
その2に続きます

スポンサーサイト



16 : 28 : 54 | 書道展 | TB(0) | Comment(0) | UP↑

<<第60回記念 全国書泉書道展 その2 | ホーム | 10月号の優秀作品>>

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


| ホーム |

プロフィール

弘心

Author:弘心
名古屋の金山で弘心書道教室を
開校しています。
http://koushin.cocotuta.com/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (9)
教室日記 (101)
休校連絡 (2)
優秀作品 (91)
お手本 (4)
昇段級試験 (7)
書き順 (3)
道具 (2)
書道展 (39)
開校日程 (1)
今年の漢字 (2)
お知らせ (2)
親睦会 (2)
お土産 (177)
筆文字ロゴ (1)
映画 (79)
カレンダー (34)
読書 (15)
旅行記 (38)